社内総合海上防災訓練を実施しました。

当社シーバースと周辺海域において、社内総合海上防災訓練を実施した。

・日時:2013年9月6日(金)13時15分~15時30分
・訓練参加人数:社員31人、安全協力会2社13人 計44人
・訓練参加船舶:消防船1隻、油回収補助船1隻、作業船2隻 計4隻
≪想定内容≫
 シーバース(海上係留設備)向け海底配管から原油が海上へ漏洩した。浮沈式オイルフェンスを浮上させたが、流出油の一部はオイルフェンスを越え、南側海上に拡散した。
≪訓練内容≫
(1)社員の緊急呼び出しと関係先へ緊急通報、隣接事業所へ油回収補助船の出動要請
(2)自衛防災組織を立ち上げるとともに、自衛油回収補助船の緊急出動、現場指揮所の現場配置
(3)可搬式オイルフェンス展張による流出油拡散防止対策
(4)回収油収容タンクの出動
(5)油回収装置使用による流出油(シーマーカー)の回収
(6)回収油を陸上仮設タンクに移送
(7)海底配管陸上部にて配管内減圧による油流出防止対策の実施
(8)上記訓練終了後に会議室にて反省会
kaijyou01

↑油の海上流出を想定した回収訓練で操作員が手元リモコン装置で回収機の吸入量を調整中

kaijyou02

↑作業船で引き出し中の可搬式オイルフェンス

kaijyou03

↑回収油収容タンクの曳航状況と防災船

kaijyou04

↑流出油拡散防止を目的に作業船による可搬式オイルフェンスの展張作業

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。