大規模油濁対応資機材の実施操作訓練に参加しました。

2014年6月19日と20日に石油連盟国内6号基地において、大規模油濁対応資機材の実施操作訓練に当社から4名が参加しました。

日射の強い日でしたが、適度な降雨と休憩時の水分補給等の適切な健康管理と懇切丁寧な操作指導(指導員は共和マリン・サービス株式会社様)により無事訓練を終了することができました。

≪資機材の種類≫
 充気式可搬式オイルフェンス、油回収機、移送ポンプ、ビーチクリーン用資機材等
≪参加人数≫
 第十一管区海上保安部員をはじめ、三重県や鹿児島県、県内石油会社から計23名
≪訓練場所≫
 当社ボートハーバーエリア
sekiren01

↑訓練開始前の注意事項連絡

sekiren02

↑充気式オイルフェンスの搬出訓練

sekiren03

↑ビーチクリーン用機材の操作訓練

sekiren04

↑自走式油回収機の操作訓練

.

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。